春爛漫

今日は母の命日なのでお墓参りへ。
この日は桜の満開時期と重なって、いつもとても美しい景色を楽しめる。
お花が大好きだった母らしい季節だ。
これはお寺近くの畑の中に咲く桜。自分の敷地内にこんなに素敵な桜があるなんて羨ましい。

お寺の桜。今年も見事に咲いてます。







これは近くの別のお寺の桜。
こちらも見事でした。


その後、表参道のギャラリーへ向かう途中、渋谷駅で見かけた話題のクロネコちゃん。
係の人にブラシで毛並みを整えてもらっていましたよ。

ギャラリー近くにもきれいなお花がたくさん。





同じようにスマホでお花を撮ってる人がいる、微笑ましい春の光景でした。
花を美しいと思い、愛でる気持ちを持つことは、人間だけの本当に素晴らしい感情だと思う。
私は桜の木の下でゴザ敷いて宴会するお花見よりも、こんな風に散歩しながらの方が好き。
でも今年はこれで終わりかなー。
おかげで今日はもろもろ合わせて1万7千歩以上も歩いたった!わお!

カテゴリー: 日々のこと-daily life- パーマリンク