2019年も、ありがとうございました!

大晦日になると毎年、「今年何したっけ?何もしてないような…」と思うのですが、スマホで撮った結構な量の写真を見返すと「あぁ、あんなこともしたし、こんなこともした」とか「これも今年かぁ。もっと前な気がしてた」とそれなりに色々あったことに気付きます。

今年は全体を通して、大きなトラブルに見舞われることなく、仕事や展示や遊びに勤しむことができ、心身ともに健康に過ごせた、とても幸せな1年でした。

占いでは30年に1度くらいの幸運な年。
私にとって、「どーん!!」と大きなラッキーが舞い込むことより(それは日頃の努力で何とかなるものだと思っている)、悩みやストレスなく、健康でにゃんこ達と過ごせることがこの上なく幸せなことなので(経験上、案外それって本人の努力ではどうにもならないものだったりする)その占いは本当に当たっていると思いました。

幸せとは結局、今までの経験との比較で実感するものかもしれないけど、自分の人生に、常にプラスな点を探せるようになったり、何事も捉え方次第、とマイナスをプラスに発想転換できるようになったり、細かいことを気にしなくなったり、こうしてささやかなことを幸せと感じられることが出来るようになったのは、自分の経験がもたらした財産=強さ、だと思っています。

この先もっともっと大変なことが待っているもしれないけれど、それはその時にまた考えればいいや、と心穏やかに大晦日を過ごせる今の幸せを噛み締めています。

 

今年1年お世話になった方々、誠にありがとうございました。
色々な人に支えられているお陰で今の幸せがあります。ありがとうございます。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

よいお年をお迎えください。

カテゴリー: 日々のこと-daily life- パーマリンク